2006年01月11日

monkeymajik、モンキーマジック♪

 フジテレビの月9ドラマ、西遊記がスタート。久しぶりに連続ドラマを見た。最後まで。
 連続ドラマを一話丸々見たと言うのは(正確にはオープニングは見逃してキムタクが出ていたところは見ていないが)同じくフジテレビのソムリエ以来かもしれない(そういえばあちらもSMAPの稲垣君が主役だったな。あ、救命病棟も何話か見たか)。
 私はそこそこ面白いとは思った。少なくとも今までのドラマよりは。だから最後まで見たのだと思う。ただ2ちゃんでの評価は7:3ぐらいで悪かったな(笑)。まあ、あのドラマ自体が面白いかどうかではなくて、どうしても夏目雅子、堺正章、岸部シロー、西田敏行(左とん平)、そしておひょいさんの西遊記のイメージが強く、それと比べての話になってしまうからしょうがないのだが。確かに夏目雅子の西遊記は素晴らしい。また初めにいい物を見て、それをいいものだと記憶してしまってから、それと比べるようなものが出てきてもなかなか客観的で冷静な比較と言うのは難しいだろう。言ってみれば最初にファンになったチームの他にいくら他のチームが出てこようと、なかなかちょっとやそっとのことではファンであるチームを鞍替えすることは難しい。よほどチームや選手、親会社やスポンサーに大きな失態でもない限りそのチームから他のチームに乗り換えると言うことはないのと似ているかもしれない。平衡になっている天秤に載せて比べているわけではないのだ。だから前作のファンたちの反応としては(そしてそれが大部分を占めていたと思うが)2ちゃんの反応は正しいのかもしれない。ただちょっと「?」と思ったのが、「今回の作品は原作に忠実ではない。だからマチャアキの西遊記の方が面白い」みたいな感想であった。ちょっと待って欲しい。原作に忠実かどうかで言えば夏目雅子西遊記もあまり原作には忠実ではないぞ。そもそも原作をちゃんと(呉承恩の原典とは言わんがその翻訳ぐらい)読んだことがあるのか。あんたのは客観的に香取慎吾西遊記を批判しようとしたふりをしただけの単なる好みによる批判でしかない。勿論それは悪いことじゃないけどね。実際それだけ夏目雅子西遊記は素晴らしかった。おそらくあの記憶を持った人たちの中であの作品を越えることは至難の業であろう。それは夏目雅子の非業の死というあまりにも劇的なドラマもあいまってのことである。ちょっとやそっとのいい演技程度ではそれは簡単には乗り越えられない。それこそ越路吹雪とか森光子レベルの女優が生涯随一ぐらいの演技をするくらいでないと夏目雅子は超えられないと思う。果たして今の女優さんにそれだけの人がいるだろうか。例えば三蔵法師をやることになって頭を剃ることが出来る女優はいるのだろうか。

 ただ前作を知らず、純粋に今回の作品を面白いかどうかで見た人にとっては面白いと思った人が多かったのかもしれない。実際29%以上という数字に現れている。全く何の先入観もない外国人に夏目雅子西遊記と深津絵里西遊記を見せたらあまり圧倒的な差にはならないのではないか。
 配役に関しては、三蔵法師の深津絵里はかわいかった。悪くない。夏目雅子が偉大すぎるだけだ。深津絵里が悪いと言うことはない。
 香取君。常に力が入りすぎな感じがした。レイザーラモンが常に「フォー!!」と言っているわけではないのと同じで、抑揚をつけるともっとよくなるかもしれない。
 ウッチャン。2ちゃんでも評価は概ね高かった。あたしもよかった。ウッチャンはいい。動きもよかった。
 伊藤君。電車男のイメージが抜け切れない。また演技も抜け切れていない。
 凛凛。案外いいかもしれない。もしかしたら夏目雅子西遊記とは違う色を見せられるポイントの一つになるかもしれない。シナリオでどうやってうまく彼女を見せられるか。
 老子。コミカルな演技はなかなか。彼で笑いを生み出すか、それとも『彼を使って』他の人でも笑いを取るか。楽しみである。

 そして2ちゃんでもほぼ絶賛だったのが、エンディングテーマのMONKEY MAJIK。ついに彼らも全国区になるかな。彼らはカナダ人兄弟2人と、日本人2人による4人のユニット。ネイティブの英語と日本語を駆使し質の高い音楽を提供している。仙台では既に大人気で、出したCDがタワーレコードで13週連続で1位を取るなど、爆発的な人気を得ているバンド。公式HPはこちら。このエンディングテーマ『Around The World』の発売は来月だけど、是非聞いてみてください。オリエンタルな雰囲気たっぷりの一曲。ここに関しては夏目雅子西遊記にも引けは取っていないと思います。
posted by AZ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。