2006年05月29日

びびった

 俳優の岡田真澄さんが死去。突然に2chでトピックスを見つけたのであまりにも驚いて思わず「いぃっ!!」と声を漏らしてしまう。
 記事を見ればガンだとか。確かに以前手術をしたと言う事は耳にした記憶がある。ただその後転移があったとか。
 岡田さんは確か70歳くらいでお子様が生まれていて、個人的に本当に嬉しかったのだが、これから先、大変な事もあるだろうがお父様のような男性にしっかりと育ってくれる事を心より期待したい。
 まずもって心よりお悔やみ申し上げたい。そしてファンファン大佐に敬礼。
posted by AZ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

どすこい

 実は結構相撲が好きである。ただ今は五城楼が引退してしまって寂しいのだが。だから今は輝風を応援しているのだがなかなか幕下の上位までは来るのだがそこで勝ちきれない。今場所は是非勝ち越してまた幕下上位へ、そして十両をうかがえる位置に上がって欲しい…てやっぱり話が渋いな(笑)。

 さて、相撲とは当然のことながら国技である。今は全国各地のみならず世界でも行われているスポーツにもなったが(それはそれでいいことだとは思う)、相撲は単なる格闘技とも違って、つまり何かといえば神事である。本来宗教的行為であったわけだ。だから当然不合理で、近代的合理主義とは相容れない部分があるのは当然。別に某大阪府知事が土俵に上がれない事も別に差別でも何でもない。アラーの神の偶像や絵画を作れない、描けないのも差別とは言わないし、座禅を組んでいるときに肩をたたかれても虐待とは言わない。宗教とは本来不合理なものなのだ。それを近代的合理主義だけで不当だ、差別だと騒ぐことはそれがすでに宗教の域に近い。府知事ももっと純粋に相撲を楽しんではどうか。内舘さんあたりに相撲を教えてもらうといいだろう。それもこれも大阪という土地柄が悪いのだろうか?
 >国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。
 なんて言っている国会議員がいるくらいだし(ちなみに彼女は拉致被害者の親に「あなた方がそんなことをでっちあげるから、北朝鮮との友好関係が崩れるのです」と叫んでいた。彼女はまた、ピースボートを始めた人でもある)。


 P.S. これ

 http://blog.livedoor.jp/k10311107/archives/50627620.html

を読んだが、一気にベッキーが駄目になってしまった。昨日テレビで感動的なVTRを見て涙を流していたが、それすらも嘘らしいと言うか白々しいというか、逆に冷めてしまった。もうこれからは普通の目でベッキーを見られないだろうなぁ。
posted by AZ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

mixi

 えーと、最近日記の更新が滞っていて申し訳ありません。とは言えここの更新を楽しみにしている人がいるとは思えないのですが(笑)。
 最近mixiのほうにやや移行しているかもしれません。そちらはここよりもあたしの日常などを書いたほのぼの感たっぷりな日記が多いので、こちらに転載するのもあれかなぁと思っていたのでそういった類の日記はこちらにはあまり転載して来ませんでした。
 まあそれ以上に今まで非常に忙しかったのが一番大きい理由ですが。とりあえず少しは落ち着いてきたのでこちらの更新も再開したいと思います。そう言う訳でAZ-RADIO、Go GO GO、& goes on(糸井五郎風に)。
posted by AZ at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。