2006年03月03日

有名か?

 最近テレビを騒がす言葉に「セレブ」と言う言葉がある。
 曰く、『六本木セレブ』、『IT社長のセレブ夫人』、『セレブの私服拝見』。
 …誰も知らねーよ。見たことねーよ。セレブって、ハイソ(古いか?)とかお金持ちとか上流階級とかと勘違いしていないか?
 セレブっていうのは元々はCelebrity。つまり有名人。マリア・シャラポアとかヒルトン姉妹とかマドンナとかユマ・サーマンとかアンジェリーナ・ジョリーとかの事であって、一般人のことではない。あたしは世事に疎いのもあるのかもしれないが、今テレビでセレブセレブと騒がれている人は殆ど知らない。おそらく有名人ではないはずだ。なのにテレビで説明されるときはセレブ。今もテレビで『セレブ』と紹介されていた人が20人くらい出てきていたが、誰一人として知らない。と言うかセレブと紹介されている割には有名人らしい扱いではなかったな。お笑い芸人が『セレブ』の人20何人のうち何人笑わせられるか、と言った企画で、どちらかと言えばその他大勢的な扱いでしかなかった。これって本当にセレブ(有名人)か?
posted by AZ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。