2006年03月17日

タウリン1000r

 (引用開始)
・TBSは「個人情報については、厳重管理するように徹底します」とコメントしています。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060315/20060315-00000035-ann-soci.html
・同局広報部は「関係者に迷惑をかけたことを深くおわびします」とコメントした。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000085-mai-soci

・TBS系の人気番組「さんまのスーパーからくりTV」の元アシスタントプロデューサー(AP)のパソコンが「Winny」の暴露ウイルスに感染し、番組出演タレントの住所や連絡先とみられる
 個人情報や、「ご長寿早押しクイズ」に出演したお年寄りたちの住所一覧など、大量の内部情報が流出していたことが15日、分かった。官公庁などで相次いだ情報流出が、ついにマスコミにも伝染した。

 今回、流出したのはフロッピーディスク47枚分ものファイルで、番組内部情報のほか、元APの公私を含めたメール、元APが他局も含めて放送局などへ提出したとみられる企画書、イベントの情報、旅行の写真などが含まれている。
 恐るべきことに、その中には、視聴者の個人情報に加えて、うつみ宮土理さん(62)、関根勤さん(52)、浅田美代子さん(50)、渡辺正行さん(50)の自宅住所や電話番号とみられる情報も含まれていた。TBS関係者28人分のメールのほか約150人分のメールアドレス334通の内容などがあらわになっている。
 加えて、約150人の視聴者から寄せられた人生相談の内容と電話番号も流出した。

 流出させた元アシスタントプロデューサーの女性「そんなにパソコンは詳しくないので情報を流出させたという認識はなかった」「普段はノートパソコンを使用している。夫に聞いたらウィニーを使っていたようなことを話していたが、普段は自分しかパソコンを使わないはずだったが…。
 私はウィニーを頻繁に使っているというわけではない。ウイルスに感染すると情報は消去できないのですか」と憔悴した様子。(抜粋)
 http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_03/g2006031508.html

 (引用ここまで)

 今の時代いったいフロッピーディスクの利用率がどのくらいなのでしょうか。あたしは使っていますが。
 フロッピーディスク47枚分ものファイル、と言いますが、フロッピー1枚1.44メガバイトとして、かける47で67.68メガバイトですか。まあ、流出したのが動画とか画像ではなく、個人情報などですから、おそらくWordやメモ帳などの形式で60メガですから結構な量なのでしょうが、フロッピー47枚分ものって言われると、タウリン1000rと一緒でなんか数字を多く見せかけた表現のような気がしてなりません。まあ、CD-ROM0.09枚分とか、DVD-ROM0.015枚分と言われてもパソコンを扱わない人にはピンとこないでしょうけどね。
 ウィルスで怖いのは(Winnyが怖いわけじゃない)自分では気をつけていても今回のように他の人が使ってウィルスに感染してしまうと言う事ですね。パソコンを共有して使っている人は特に気をつけましょう。そしてパソコンに詳しい方の人の言う事をよく聞く事(今回はご主人の方もあまり詳しくなさそうですが)。
【関連する記事】
posted by AZ at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は・・はじめまして・・!
コメント初めてできんしょーします・・っ!
Posted by ☆aine☆ at 2006年05月18日 10:50
こんにちは。異性紹介のサイトを紹介します。ぜひご利用ください
Posted by プランナー at 2006年05月23日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。